中学受験算数   アニメーション教材

不思議な休憩室

不思議体験!おすすめ動画

« 図形と素因数分解(中学受験、算数問題) | トップページ | 中学受験算数(3進法) »

2009年5月19日 (火)

立方体のくりぬき(中学受験、灘 96年 算数類題)

----------------------------------------------------

同じ大きさの小さな立方体64個を積み重ねて、1つの大きな立方体を作ります。真上、正面、横から4本ずつ・印の位置に針をさしていきます。針は面に垂直に大きな立方体の向かいの面に達するまでさすものとします。このとき、小さな立方体のうち針の通っていないものは何個ありますか。

Mon_6

解答

1段ずつ、上から見た図を描いてみると
1段目は5個
2段目は8個
3段目は8個
4段目は5個
よって、合計26個。

Kai_2

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

目で見てわかるアニメーション教材が豊富です!

Te12 イメージでわかる中学受験算数

待ち時間、移動時間で中学受験問題を解いてみてください(携帯サイトQGコードは左上にあります)

Ya脳を鍛える 中学受験問題に挑戦!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村

« 図形と素因数分解(中学受験、算数問題) | トップページ | 中学受験算数(3進法) »

中学受験」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/45062020

この記事へのトラックバック一覧です: 立方体のくりぬき(中学受験、灘 96年 算数類題):

« 図形と素因数分解(中学受験、算数問題) | トップページ | 中学受験算数(3進法) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

すずきたかし先生のネット塾

Analytics