中学受験算数   アニメーション教材

不思議な休憩室

不思議体験!おすすめ動画

« 容器と水の高さ(湘南白百合学園中学 算数入試問題 2002年) | トップページ | 規則的に裏返るカード(青雲中学 算数入試問題 2009年) »

ころがる円すい(北嶺中学 算数入試問題 2004年)

基本レベル

下の図1のような、底面が円の立体を円すいといいます。図2のように、底面の半径が5cmの円すいを、点Oを中心に机の上ですべらずに回転させると、点線のような円を描きます。このとき円すいは、もとの場所に初めてもどるまでにちょうど3回転しました。円すいが回転してできた円の面積は何c㎡ですか。ただし、円周率は3.14とします。

downwardrightうちの息子も出かけました。

今日の試験、みなさんがんばってください!

Te12 イメージでわかる中学受験算数

中学受験携帯サイトはこちらdownwardleft

脳を鍛える 中学受験問題に挑戦!

待ち時間、移動時間で中学受験問題を解いてみてください!(携帯サイトQGコードは左上にあります)

↓本番突入、最新中学受験ドラマや情報が多数あります。

(ランキング参加中、クリック応援をよろしく!)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村

↓「学生広場」人気ブログ記事ランキング

« 容器と水の高さ(湘南白百合学園中学 算数入試問題 2002年) | トップページ | 規則的に裏返るカード(青雲中学 算数入試問題 2009年) »

中学受験」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/47447607

この記事へのトラックバック一覧です: ころがる円すい(北嶺中学 算数入試問題 2004年):

« 容器と水の高さ(湘南白百合学園中学 算数入試問題 2002年) | トップページ | 規則的に裏返るカード(青雲中学 算数入試問題 2009年) »

スポンサード リンク


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

すずきたかし先生のネット塾

Analytics