中学受験算数   アニメーション教材

不思議な休憩室

不思議体験!おすすめ動画

« ニュートン算(開成中学 2011年) | トップページ | 立方体の展開図(筑波大学附属中学 2011年) »

2011年12月13日 (火)

水そうとグラフ(豊島岡女子学園中学 2011年)

1辺が50cmの立方体の水そうと、どの辺の長さも50cmより短い直方体のレンガがあります。レンガの3つの面には、下の図1のようにA,B,C と描かれています。平らな面の上に置かれた空の水そうの中に、下の図2のようにレンガを平らに置き、毎分1000立法センチメートルの割合で水を入れます。A,B,C のそれぞれの面を下にしたときの3つの場合について、水を入れ始めてからの時間と水の深さの関係を調べました。下の図3のグラフは、面A と面B を下にして置いた場合の時間と水の深さの関係を表したものです。このとき、次の問に答えなさい。

1

(1)面B の面積を求めなさい。

(2)水を入れ始めてから水の深さが36cm になるまでの時間を考えます。面Aを下にして置いた場合は、面C を下にして置いた場合より何分何秒早くなりますか。

考え方と解答

ふしぎな動画で頭の休憩→「不思議な休憩室」

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

« ニュートン算(開成中学 2011年) | トップページ | 立方体の展開図(筑波大学附属中学 2011年) »

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学受験」カテゴリの記事

変化とグラフ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

立体図形」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/53476206

この記事へのトラックバック一覧です: 水そうとグラフ(豊島岡女子学園中学 2011年):

« ニュートン算(開成中学 2011年) | トップページ | 立方体の展開図(筑波大学附属中学 2011年) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

すずきたかし先生のネット塾

Analytics