中学受験算数   アニメーション教材

不思議な休憩室

不思議体験!おすすめ動画

« 回転体の体積差は?(本郷中学 2012年) | トップページ | 食塩水問題をてんびん図で!(東大寺学園中学 2013年) »

操作計算の規則性(豊島岡女子学園中学 2005年)

----------------------------------------------------

与えられた整数の各位の数字を、大きい順に並べかえた数と小さい順に並べかえた数の差を求める操作を考えます。例えば203 は各位の数字を小さい順に並べると、023 になりますが、これは 23 と考え、操作を1回行うと、

320-23=297

となります。また、719 にこの操作を2回行うと、

1回目 : 971-179=792

2回目 : 972-279=693

となります。このとき、次の問に答えなさい。

(1)1977 にこの操作を1回行ったとき、操作の後の数を答えなさい。

(2)ある 3ケタの数にこの操作を2回行いました。1回目の操作の後、3ケタの各位の数の和は 18、積が 162 になりました。このとき、2回目の操作の後の数を答えなさい。

(3)(2)の後、さらにこの操作を 2005回行いました。操作の後の数を答えなさい。

考え方と解法例

---------------------------------------------------

---------------------------------------------------

---------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

算数パズルを楽しく!→「パズル算数クイズ」

65分野細目別解法→「中学入試算数の分野別解法」

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

« 回転体の体積差は?(本郷中学 2012年) | トップページ | 食塩水問題をてんびん図で!(東大寺学園中学 2013年) »

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学受験」カテゴリの記事

操作計算」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

算数オリンピック」カテゴリの記事

規則性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 回転体の体積差は?(本郷中学 2012年) | トップページ | 食塩水問題をてんびん図で!(東大寺学園中学 2013年) »

スポンサード リンク


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

すずきたかし先生のネット塾

Analytics