中学受験算数   アニメーション教材

不思議な休憩室

不思議体験!おすすめ動画

« タイル並べの規則性問題(大妻中学 2013年) | トップページ | かけっこの差は何m?(暁星国際中学校  2012年) »

速さからキョリを求める問題(横浜共立学園中学 2013年)

----------------------------------------------------

A地点とB地点の2つの地点があり、自動車PはA地点からB地点へ時速36kmで走り、自動車QはB地点からA地点へ時速45kmで走ります。自動車PがA地点からB地点まで行くのにかかる時間と、自動車QがB地点からA地点まで行くのにかかる時間の合計は1時間24分です。2台の自動車PとQがそれぞれ A地点、B地点を同時に出発したところ、A地点とB地点の間にある C地点では、自動車Pが通りすぎてから自動車Qが通りすぎるまでに1分29秒かかりました。

 このとき、次の問に答えなさい。

(1)A地点からB地点までのキョリは何kmですか。

(2)自動車QがC地点を通りすぎたとき、C地点から自動車Pまでのキョリは何kmですか。

(3)A地点からC地点までのキョリは何kmですか。

Trp1012s

考え方と解法例はこちらに!

---------------------------------------------------

---------------------------------------------------

---------------------------------------------------

全国135中学校の入試算数問題にチャレンジ!

これが中学入試に出た図形問題!

パズルのような算数クイズ

中学受験算数、解法の極意!

受験算数の親子教室、ママだって家庭教師

Arithmetic Puzzles

1500問を超える解法集!どう解く?中学受験算数

アニメーションでイメージをつかむ解法

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

« タイル並べの規則性問題(大妻中学 2013年) | トップページ | かけっこの差は何m?(暁星国際中学校  2012年) »

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学受験」カテゴリの記事

旅人算」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

算数オリンピック」カテゴリの記事

速さ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイル並べの規則性問題(大妻中学 2013年) | トップページ | かけっこの差は何m?(暁星国際中学校  2012年) »

スポンサード リンク


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

すずきたかし先生のネット塾

Analytics