68分野細目記事リスト

不思議な休憩室

« 単位換算問題より→地球の半径は?(市川中学 2010年) | トップページ | 木の葉形面積とヒポクラテスの三日月 »

周期性の問題→連続した数の掛け算(筑波大学附属駒場中学 2012年)

1からA までの連続した整数をかけて数を作ります。このようにして作った数について、一の位から連続して並ぶ「0」の個数を記号<A>で表します。

例えば、

1×2×3×4=24   なので、<4> の数値は「0」で、

1×2×3×4×5=120 なので、<5> の数値は「1」です。

このとき、次の問に答えなさい。

(1)<10>、<15>の数値をそれぞれ答えなさい。

(2)<A> の数値にならない整数があります。それらのうち、小さい方から2つ答えなさい。

(3)<1>、<2>、<3>、・・・、<125> の数値の合計を求めなさい。

考え方と答え

-----------------------------------

-----------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

« 単位換算問題より→地球の半径は?(市川中学 2010年) | トップページ | 木の葉形面積とヒポクラテスの三日月 »

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

規則性」カテゴリの記事

周期性」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

操作計算」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 単位換算問題より→地球の半径は?(市川中学 2010年) | トップページ | 木の葉形面積とヒポクラテスの三日月 »

スポンサード リンク


2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30