68分野細目記事リスト

不思議な休憩室

« 面積問題より→柔軟な発想をしないと難問です(東海中学 2006年) | トップページ | 食塩水問題より→移した量と蒸発した量(洛星中学 2010年) »

兄と弟の速さ(神戸女学院中等部 2010年)

周囲が6kmの池のまわりを、弟は自転車で時速12kmの速さで、兄はジョギングで時速6kmの速さで走ります。午前7時30分に2人は図のA地点を矢印の向きに同時に出発し、弟は池を何回もまわり、兄はA地点とB地点の間(片道2.4km)を何回も往復します。

(1)出発後、2人が初めて出会う時刻を求めなさい。

(2)出発後、2人が再びA地点で出会う最初の時刻を求めなさい。

(3)2人が10回目に出会う時刻を求めなさい。ただし出発時は出会いの回数に入れません。

915_2

考え方と答え

-----------------------------------

-----------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

« 面積問題より→柔軟な発想をしないと難問です(東海中学 2006年) | トップページ | 食塩水問題より→移した量と蒸発した量(洛星中学 2010年) »

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

旅人算」カテゴリの記事

速さ」カテゴリの記事

割合と比」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兄と弟の速さ(神戸女学院中等部 2010年):

« 面積問題より→柔軟な発想をしないと難問です(東海中学 2006年) | トップページ | 食塩水問題より→移した量と蒸発した量(洛星中学 2010年) »

スポンサード リンク


2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30