68分野細目記事リスト

不思議な休憩室

« N進法の考え方(学習院女子中等科 2012年) | トップページ | 水槽問題→残った水の体積は?(同志社中学 2010年) »

図形の移動と重なり(横浜共立学園中学 2009年)

----------------------------------------------------

下の図のように,直線L上にAB=ACの二等辺三角形と台形があります。図の位置から二等辺三角形が直線Lの上を矢印の方向に移動していきます。台形は動きません。

(1)二等辺三角形が図の位置から7cm移動したとき,二等辺三角形と台形の重なった部分の面積は何c㎡ですか。

(2)二等辺三角形と台形の重なった部分の面積が二等辺三角形の面積の1/4になるのは,二等辺三角形が図の位置から何cm(①)移動したときと何cm(②)移動したときですか。

1_2

移動後のイメージ図と解法例

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

« N進法の考え方(学習院女子中等科 2012年) | トップページ | 水槽問題→残った水の体積は?(同志社中学 2010年) »

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

平面図形」カテゴリの記事

図形移動」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

算数オリンピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図形の移動と重なり(横浜共立学園中学 2009年):

« N進法の考え方(学習院女子中等科 2012年) | トップページ | 水槽問題→残った水の体積は?(同志社中学 2010年) »

スポンサード リンク


2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31