68分野細目記事リスト

不思議な休憩室

« 一筆書きの書き方は何通りあるか(フェリス女学院中学 2005年) | トップページ | ややこしい問題ですが、難しくはない!(大阪星光学院中学 2013年) »

どことどこが等積なのか?(西大和学園中学 2014年)

----------------------------------------------------

図のように長方形ABCDと三角形BCEがあり、DEとBCの交点を点Fとします。また、辺AB上にAG:GB=3:1となるような点Gをとり、点Gと点Fを結びます。FC=6cm、BE=3cmのとき、三角形AGFの面積は何c㎡になりすか。ただし、3点A、B、Eは一直線上にあります。 

1   

図解と解法例

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

« 一筆書きの書き方は何通りあるか(フェリス女学院中学 2005年) | トップページ | ややこしい問題ですが、難しくはない!(大阪星光学院中学 2013年) »

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

平面図形」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

算数オリンピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どことどこが等積なのか?(西大和学園中学 2014年):

« 一筆書きの書き方は何通りあるか(フェリス女学院中学 2005年) | トップページ | ややこしい問題ですが、難しくはない!(大阪星光学院中学 2013年) »

スポンサード リンク


2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31