中学別の過去問解法集

« 円を重ねる(早稲田実業中等部 2010年) | トップページ | 内接円と外接円の移動の法則(駒場東邦中学 2011年) »

長さ比と面積比(慶応普通部 2010年)

三角形ABCがあります。BD:DC=1:3で、AE:EC=3:2です。直線AFが、四角形ABDEの面積を二等分するとき、DF:FEを求めなさい。

3201

考え方と答え

--------------------------------

« 円を重ねる(早稲田実業中等部 2010年) | トップページ | 内接円と外接円の移動の法則(駒場東邦中学 2011年) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長さ比と面積比(慶応普通部 2010年):

« 円を重ねる(早稲田実業中等部 2010年) | トップページ | 内接円と外接円の移動の法則(駒場東邦中学 2011年) »

スポンサード リンク


不思議な休憩室