中学別の過去問解法集

« 今年はこんな問題が!対角線が通過する正方形(渋谷教育学園幕張中学 2012年) | トップページ | 線分図の基本的な使い方(中央大学横浜山手女子中学 2010年) »

仕事算と鶴亀算の組み合わせ(青山学院中等部 2010年)

ある水そうに、Aの管だけで水を入れると15分でいっぱいになります。Bの管だけで水を入れると10分でいっぱいになります。この水そうに、はじめはBの管だけで水を入れ、その後両方の管で水を入れると、合計7分でいっぱいになりました。Bの管だけで何分何秒入れましたか。

3

考え方と答え

-----------------------------

« 今年はこんな問題が!対角線が通過する正方形(渋谷教育学園幕張中学 2012年) | トップページ | 線分図の基本的な使い方(中央大学横浜山手女子中学 2010年) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事算と鶴亀算の組み合わせ(青山学院中等部 2010年):

« 今年はこんな問題が!対角線が通過する正方形(渋谷教育学園幕張中学 2012年) | トップページ | 線分図の基本的な使い方(中央大学横浜山手女子中学 2010年) »

スポンサード リンク


不思議な休憩室