中学別の過去問解法集

« 最も大きな答えは?(フェリス女学院中学 2009年) | トップページ | 仕事算と鶴亀算の組み合わせ(青山学院中等部 2010年) »

答から計算式を求める問題(巣鴨中学 2011年)

「4」のカードが4枚と、「+」、「-」、「×」、「÷」、「 ( 」、「 )」 のカードがたくさんあります。これらのカードをならべて計算式を作ります。ただし、「4」のカードは必ず4枚使うものとします。

たとえば、答えが 0 になる計算式には次のようなものがあります。

 4 + 4 - 4 - 4 = 0

 4 × 4 - 4 × 4 = 0

 4 4 - 4 4 = 0

 ( 4 - 4 ) × 4 ÷ 4 = 0

このとき、次の問に答えなさい。答えは計算式を書きなさい。ただし、求める計算式がない場合は、「 なし 」 と答えなさい。

(1)答えが 7 になる計算式を1つ求めなさい。

(2)答えが 10になる計算式を1つ求めなさい。

(3)答えが 1,2,3,4,5,6,8,9 になる計算式を、それぞれ1つずつ求めなさい。

こたえ

-----------------------------------

-----------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

« 最も大きな答えは?(フェリス女学院中学 2009年) | トップページ | 仕事算と鶴亀算の組み合わせ(青山学院中等部 2010年) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 答から計算式を求める問題(巣鴨中学 2011年):

« 最も大きな答えは?(フェリス女学院中学 2009年) | トップページ | 仕事算と鶴亀算の組み合わせ(青山学院中等部 2010年) »

スポンサード リンク


不思議な休憩室