中学別の過去問解法集

« すれ違う通過算(慶應義塾湘南藤沢中等部 2010年) | トップページ | 最も大きな答えは?(フェリス女学院中学 2009年) »

旅人算の応用問題(海城中学 2009年)

下の図のような1周400mのトラックに150m離れた2つの地点P,Qがあります。A君は秒速3mで時計と反対回りにPから,B君は時計回りにQから同時に走りはじめました。A君はトラックを15周,B君は20周まわって,それぞれ出発地点のP,Qに同時に着きました。

3291

(1)B君は秒速何mで走っていましたか。

(2) A君とB君が5回目にすれちがうのは、スタートしてから何秒後ですか。

(3)走っている間に、A君とB君は何回すれちがいましたか。

考え方と答え

-----------------------------------

-----------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

« すれ違う通過算(慶應義塾湘南藤沢中等部 2010年) | トップページ | 最も大きな答えは?(フェリス女学院中学 2009年) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅人算の応用問題(海城中学 2009年):

« すれ違う通過算(慶應義塾湘南藤沢中等部 2010年) | トップページ | 最も大きな答えは?(フェリス女学院中学 2009年) »

スポンサード リンク


不思議な休憩室