« 正六角形内の面積比を考える!(慶應義塾湘南藤沢中等部 2012年) | トップページ | 針の角度と時刻の関係をつかむ!(海城中学 2011年) »

的当てのつるかめ算を考える!(明星中学 2010年)

----------------------------------------------------

3つの標的A,B,C を狙って矢を投げるゲームがあり、得点はAに当たると 8点、Bに当たると 3点、Cに当たると 1点、どの標的にも当たらなかったときは 0点です。兄と弟がこのゲームをそれぞれ 30回ずつ行ったところ、次のような結果となりました。

・ 兄は5回標的を外したが、Aに11回当て、総得点は106点

・ 弟はすべて標的に当て、Aに当てた回数はCに当てた回数の2/3倍で、総得点は106点

このとき、次の問に答えなさい。

(1)兄がB とCに当てた回数をそれぞれ求めなさい。

(2)弟がAに当てた回数を求めなさい。

Trgt008s

面積図と解法例

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

« 正六角形内の面積比を考える!(慶應義塾湘南藤沢中等部 2012年) | トップページ | 針の角度と時刻の関係をつかむ!(海城中学 2011年) »

ゲーム」カテゴリの記事

極意」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

つるかめ算」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 的当てのつるかめ算を考える!(明星中学 2010年):

« 正六角形内の面積比を考える!(慶應義塾湘南藤沢中等部 2012年) | トップページ | 針の角度と時刻の関係をつかむ!(海城中学 2011年) »

スポンサード リンク


2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31