« 和差算入りの年齢算を解く!(東邦大学付属東邦中学 2011年) | トップページ | 規則性のある植木算の解き方(弘学館中学 2010年) »

知っておくと役に立つ計算の法則!(豊島岡女子学園中学 2007年)

----------------------------------------------------

下の例のように、同じ奇数を2回かけると、必ず連続する2つの整数をそれぞれ2回かけた数の差になります。

 (例)

 3×3=9=5×5-4×4

 5×5=25=13×13-12×12

 11×11=121=61×61-60×60

このとき、下の(ア)にあてはまる数を答えなさい。

 29×29=(ア)×(ア)-(イ)×(イ)

法則と答え

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

参考イメージ図と解法例

« 和差算入りの年齢算を解く!(東邦大学付属東邦中学 2011年) | トップページ | 規則性のある植木算の解き方(弘学館中学 2010年) »

極意」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

計算の工夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 和差算入りの年齢算を解く!(東邦大学付属東邦中学 2011年) | トップページ | 規則性のある植木算の解き方(弘学館中学 2010年) »

スポンサード リンク


2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31