« 面積図で考える仕事算(洛星中学 2013年) | トップページ | うるう年を考える日暦算(麻布中学 2013年) »

年齢算+相当算の解き方(浦和明の星女子中学 2012年)

----------------------------------------------------

秋子さんと弟の春夫君、お父さん、おじいさんの4人がそれぞれの年齢について、次のように話をしています。秋子さんは今何才ですか。

おじいさん「私は80代です。」

春夫君「僕の年齢はおじいさんの年齢のちょうど7分の1です。」

秋子さん「私と春夫とお父さんの年齢を足すと、おじいさんの年齢に等しくなります。」

お父さん「2年後に,私の年齢は秋子の年齢のちょうど3倍になります。」

1

考え方と答え

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

« 面積図で考える仕事算(洛星中学 2013年) | トップページ | うるう年を考える日暦算(麻布中学 2013年) »

極意」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

相当算」カテゴリの記事

年齢算」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年齢算+相当算の解き方(浦和明の星女子中学 2012年):

« 面積図で考える仕事算(洛星中学 2013年) | トップページ | うるう年を考える日暦算(麻布中学 2013年) »

スポンサード リンク


2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31