« 基本要素がたくさん詰まった面積問題(フェリス女学院中学 2006年) | トップページ | 年齢算+相当算の解き方(浦和明の星女子中学 2012年) »

面積図で考える仕事算(洛星中学 2013年)

----------------------------------------------------

下の図のような容器に,2つのじゃ口A,Bから水を入れます。容器が空の状態から,Aのみで水を入れると20分でいっぱいになり,A,B両方で水を入れると11分40秒でいっぱいになります。

1

(1)Bのみで水を入れると、何分でいっぱいになりますか。

次に,容器が空の状態からA,B両方で水を入れて,水面がQの
位置にきたときにBのじゃロを閉めてAのみで水を入れたところ,
水面の上がる速さは最初から最後まで変わらず,最初から16分でいっぱいになりました。

(2)RS:STを求めなさい。

(3)PQ:QRを求めなさい。

考え方と答え

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

参考イメージ図と解法例

« 基本要素がたくさん詰まった面積問題(フェリス女学院中学 2006年) | トップページ | 年齢算+相当算の解き方(浦和明の星女子中学 2012年) »

極意」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

面積図」カテゴリの記事

仕事算」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面積図で考える仕事算(洛星中学 2013年):

« 基本要素がたくさん詰まった面積問題(フェリス女学院中学 2006年) | トップページ | 年齢算+相当算の解き方(浦和明の星女子中学 2012年) »

スポンサード リンク


2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31