« 算数解法の極意!2人の競技の勝ち負け(渋谷教育学園幕張中学 2009年) | トップページ | 算数解法の極意!点の移動と三角形の面積(聖光学院中学 2005年) »

算数解法の極意!転がる円と三角形の面積(淑徳与野中学 2009年)

----------------------------------------------------

【図1】のように,たて8cm,横19cmの長方形ABCDと半径1cmの円Oがあり,円Oの円周上に点Pがあります。この位置から,【図2】のように,円Oを4秒間で1回転する速さで辺CDにぶつかるまで,辺BC上をすべらないように転がします。
このとき,三角形ADPの面積が76c㎡になるのは何秒後ですか,すべて答えなさい。ただし,円周率は3.14とします。

1

考え方と解法例はこちらに!

---------------------------------------------------

----------------------------------------------------

---------------------------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

« 算数解法の極意!2人の競技の勝ち負け(渋谷教育学園幕張中学 2009年) | トップページ | 算数解法の極意!点の移動と三角形の面積(聖光学院中学 2005年) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

極意」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

速さ」カテゴリの記事

図形の移動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 算数解法の極意!2人の競技の勝ち負け(渋谷教育学園幕張中学 2009年) | トップページ | 算数解法の極意!点の移動と三角形の面積(聖光学院中学 2005年) »

スポンサード リンク


2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31