« 立方体の積み木(開成中学 2002年)  | トップページ | 道順の数え方の基本(フェリス女学院中学 2003年) »

カッコが入る計算(晃華学園中学 2009年)

----------------------------------------------------

次の[  ]に当てはまる数を入れなさい。ただし,同じ文字の[  ]には同じ数が入り,[ ウ ]には複数の数が入ります。

6+5×8-4÷2という式は計算すると[ ア ]になりますが,例えば,6+5×(8-4÷2)のように,かっこを1つ入れると計算の答えは[ イ ]になります。この例のように,6+5×8-4÷2の式にかっこを1つだけ入れて計算の答えが[ ア ]以外の数になるのは,この例もふくめて何通りか考えられますが,それらの計算の答えを[ イ ]もふくめてすべてあげると[ ウ ]となります。

Bo3

考え方と解法例はこちらに!

---------------------------------------------------

----------------------------------------------------

---------------------------------------------------

↓こちらファミリーページにもどうぞ!

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解き絵さんの受験算数日記!

1分で解ける算数

入試算数、過去問ツアー

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

« 立方体の積み木(開成中学 2002年)  | トップページ | 道順の数え方の基本(フェリス女学院中学 2003年) »

極意」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

場合の数」カテゴリの記事

数の性質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カッコが入る計算(晃華学園中学 2009年):

« 立方体の積み木(開成中学 2002年)  | トップページ | 道順の数え方の基本(フェリス女学院中学 2003年) »

スポンサード リンク


2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31