ショートプラネタリウム

スポンサード リンク


« 超難問パズル(第10回算数オリンピック ファイナル問題) | トップページ | 難問に挑戦(第11回算数オリンピック、ファイナル問題) »

2013年4月18日 (木)

第4回ジュニア算数オリンピック、トライアル問題より

----------------------------------------------------

1辺が8cmの正方形ABCDがあります。図のようにそれぞれの辺の上に点E、F、G、Hをとり、HとFを結びました。次にHとFを結んだ線の上に点Pをとり、PとE、Gを結ぶと、四角形AEPHの面積は6c㎡となりました。四角形PFCGの面積を求めなさい。

1

イメージ図と答え

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

« 超難問パズル(第10回算数オリンピック ファイナル問題) | トップページ | 難問に挑戦(第11回算数オリンピック、ファイナル問題) »

算数オリンピック」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

平面図形」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4回ジュニア算数オリンピック、トライアル問題より:

« 超難問パズル(第10回算数オリンピック ファイナル問題) | トップページ | 難問に挑戦(第11回算数オリンピック、ファイナル問題) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31