全作品リストはこちらで!

カテゴリー

  • 3DCG
  • すばる
  • だまし絵
  • アニメ・コミック
  • アマルテア
  • ウェブログ・ココログ関連
  • オリオン座
  • カッシーニ
  • カロン
  • ゲーム
  • シネマグラフ
  • シューメーカー・レヴィ
  • スマホ
  • デススター
  • トリックアート
  • ニュース
  • ハレー彗星
  • パソコン・インターネット
  • フォボス
  • プラネタリウム
  • ペテルギウス
  • ペルセウス座流星群
  • ボイジャー
  • ルビンのつぼ
  • 不思議
  • 冥王星
  • 国際宇宙ステーション
  • 土星
  • 天王星
  • 太陽
  • 学問・資格
  • 宇宙
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 木星
  • 水星
  • 海王星
  • 火星
  • 火星探査機
  • 算数パズル
  • 趣味
  • 金星
  • 金環食
  • 錯視
  • 音楽

休憩室管理人

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

シルエット錯視

シルエット錯視は、スピンするダンサーが時計回りに回転しているようにも、あるいは反時計回りに回転しているようにも見える双安定錯視で、これは、奥行きの視覚手がかりがないことによっておきる現象です。

ダンサーの腕は身体の前を通って回転しているのか、後ろを通って回転しているのかわからず、どちらと見るかで、回転が時計回りか反時計回りかが決まるわけです。また、シルエットの性質から表面情報もないため、ダンサーの顔の向きをどう見るかで、床に着いた脚の左右判断も変化してきます。

スピンするダンサーだけでなく、サーファーや立体でも同じ現象が見られます。

左右まわりのサーフィン

ときどき反対に回る窓

右回りか?左回りか?

どちらに回っている?右?左?