分野別1500解法

« ニュートン算の考え方(桐朋中学 2010年) | トップページ | 損益算→売値と仕入れ値(白陵中学 2010年) »

濃度算→てんびん図を使って解く食塩水問題(六甲中学 2012年)

空の水そうに食塩水と水を入れる2つの管A,B があります。この水そうに、管A を開いて5%の食塩水を毎分5kgずつ入れ始め、その2分後、さらに管B を開いて、水を毎分20kgずつ加えながら食塩水をうすめていきます。水そうの食塩水の濃度が1.2%になるのは、食塩水を入れ始めてから何分何秒後ですか。

Cocolog_oekaki_2012_03_06_13_33 

考え方と答え

-----------------------------------

-----------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

« ニュートン算の考え方(桐朋中学 2010年) | トップページ | 損益算→売値と仕入れ値(白陵中学 2010年) »

算数」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

特殊算」カテゴリの記事

文章題」カテゴリの記事

濃度算」カテゴリの記事

食塩水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ニュートン算の考え方(桐朋中学 2010年) | トップページ | 損益算→売値と仕入れ値(白陵中学 2010年) »

スポンサード リンク