分野別1500解法

« 工夫してとく計算(逗子開成中学 2008年) | トップページ | 約数と倍数→111111111111(麻布中学 2011年) »

N進法→N進法のイメージ問題(智辯学園和歌山中学 2009年)

----------------------------------------------------

3つの円形の板があり、点P,Q,Rがそれぞれ移動します。点Pは、1秒ごとに、0→1→2→3→0→1→・・・ の順に移動し、点Qは、点Pが1周するごとに、0→1→2→3→4→0→1→・・・の順に移動し、点Rは、点Qが1周するごとに、0→1→2→3→4→5→0→1→・・・の順に移動します。
はじめに、点P,Q,Rともに「0」の位置にいるとき、次の問に答なさい。

(1)P,Q,Rのいる位置を順に読み上げると、最初は「000」です。P,Q,Rのいる位置が、はじめて「111」となるのは何秒後か答えなさい。

(2)動きだして75秒後のP,Q,Rの位置を順に読み上げなさい。

1

考え方と答え

-----------------------------------

-----------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

« 工夫してとく計算(逗子開成中学 2008年) | トップページ | 約数と倍数→111111111111(麻布中学 2011年) »

N進法」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/57116199

この記事へのトラックバック一覧です: N進法→N進法のイメージ問題(智辯学園和歌山中学 2009年):

« 工夫してとく計算(逗子開成中学 2008年) | トップページ | 約数と倍数→111111111111(麻布中学 2011年) »

スポンサード リンク