分野別1500解法

« 倍数と公倍数の分類(女子学院中学 2012年) | トップページ | お母さんと解いた、ボール入れの場合の数(SAPIX入室、組分けテストより) »

立体の魔方陣(豊島岡女子学園中学 2006年)

----------------------------------------------------

図のように、立方体の8つの頂点にボールを入れることができるようにしました。ボールには、①、②、③、④、⑤、⑥、⑦、⑧ の8種類の数が書かれています。立方体の面に、面を囲む頂点に入れたボールの数の和を書くと図のようになりました。このとき、青い面に書くことのできる数のうち、最も大きい数を答えなさい。

1

考え方と答え

-----------------------------------

-----------------------------------

-----------------------------------

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

スマホ向け解法集→「中学受験ー算数解き方ポータル」

-----------------------------------

« 倍数と公倍数の分類(女子学院中学 2012年) | トップページ | お母さんと解いた、ボール入れの場合の数(SAPIX入室、組分けテストより) »

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

魔方陣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/57733528

この記事へのトラックバック一覧です: 立体の魔方陣(豊島岡女子学園中学 2006年):

« 倍数と公倍数の分類(女子学院中学 2012年) | トップページ | お母さんと解いた、ボール入れの場合の数(SAPIX入室、組分けテストより) »

スポンサード リンク