分野別1500解法

« ビミョーにずれてるね!割合と比、仕事算(SAPIX スタンダードテストより) | トップページ | だから答え違ったのか! 和と差の問題 »

ひっかかりやすいところで必ずひっかかる!(SAPIXマンスリーから、水そうとおもり)

Suiso0

なぜ今まで成績が上がらなかったのか?その理由をご存じですか?
まずは資料請求

この問題、ここがひっかかりやすいな・・・

と思っていると必ずひっかかります。

出題側のねらいにちゃんと乗っかる

素直な性格は、別の面ではいいことなのですが・・・

この水そうの問題もそうでした。

Suiso00

底面積120c㎡、深さ30cmの水そうに16cmまで水が入っています。底面積20c㎡、高さ12cmの鉄でできた直方体のおもりを底面が水面と平行になるように糸でつるしました。
おもりを一定の速さで下げて水の中にいれ、底面が水そうの底につくと、すぐに、下げた速度と同じ速さで引き上げ
ました。おもりを下げ始めてからの時間と水の深さとの関係をグラフにしました。糸の太さは考えないとすると
(1)アにあてはまる数はいくつですか?
(2)おもりは、毎秒何cmの速さで動かしましたか?
(3)イにあてはまる数はいくつですか?

ムービー解答はコチラ

(1)の静止画解答

(2)の静止画解答

(3)の静止画解答

(2)のおもりが下がった長さが10cmだというところ。

 「おもりの長さが12cmだから12cmだろ?なんで10cmなんだよ」

ってくいさがる。

「水面が2cm上がっているからでしょ」

それでも不満顔。

「だいたいおもりの12cmで解けるなら、問題にしないでしょうに・・・」

って言うと、

「いじがわるい!」

とステゼリフ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村

« ビミョーにずれてるね!割合と比、仕事算(SAPIX スタンダードテストより) | トップページ | だから答え違ったのか! 和と差の問題 »

お母さん」カテゴリの記事

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家庭教師」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

立体図形」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

算数問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/59914799

この記事へのトラックバック一覧です: ひっかかりやすいところで必ずひっかかる!(SAPIXマンスリーから、水そうとおもり):

« ビミョーにずれてるね!割合と比、仕事算(SAPIX スタンダードテストより) | トップページ | だから答え違ったのか! 和と差の問題 »

スポンサード リンク