分野別1500解法

« 「はじきの法則、知ってるでしょ?」時間、道のり、距離(Sapix 10月マンスリーテストより) | トップページ | 200段のピラミッドのレンガの数は?(第29回高校生クイズ全国大会1回戦問題より) »

「順番に考えてみようね」タイルの並べ方の規則性(桜蔭中学 2007年)

----------------------------------------------------

A、B2種類のタイルがあります。このタイルを図のように並べます。

Pic_0331

(1)5周まで並べたとき、タイルA,タイルBはそれぞれ何枚あるか求めなさい。

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

「順番に考えてみようね」

「Aは1→2周が1枚、3→4周が9枚、これって5周は1辺が5枚になるから25枚じゃないかな?」

「そう、奇数周目のところで周数×周数の数になって次の偶数では変わらない」

「逆にBは偶数周目で周数×周数になって、奇数周では変わらない」

5周目には、タイルAの数=5×5=25枚

        タイルBの数=4×4=16枚

(2)A,Bがそれぞれ90枚ずつあります。できるだけ多くのタイルを使って図のように並べると、何周まで並べることができますか。また、そのとき余るタイルはそれぞれ何枚ですか。

「90枚以内で○×○になる最大の数をみつければいいね」

「Aは○が奇数だから、9×9、Bは偶数だから8×8だ」

「それぞれ90から引いて余りは・・・」

タイルA→ 90-81=9枚

タイルB→ 90-64=26枚

(3) 25周までタイルA,Bを並べました。このとき、下図のように4枚のタイルに囲まれている部分にタイルCを入れていきます。必要なタイルCは何枚ですか。

Pic_0332

「また新しい規則性だ」

「どんな規則性?」

Kisoku014

「4、8、12、16・・・・・

4枚ずつ多くなっていくな」

「25周目では何枚?」

「3周目→4×1枚、4周目→4×2枚、5周目→4×3枚・・・だから、

25周目は4×(25-2)=92枚」

「4+8+12+・・・+92は?」

「ガウス算だ」

(4+92)×23÷2=1104枚

(4)タイルAとタイルBが同じ枚数あります。できるだけ多くのタイルを使って並べていったところ、タイルAの余りが45枚、タイルBの余りが14枚でした。最初にあったタイルAは何枚ですか。

「図にしてみたら?」

Pic_0333_2

「BとAの差は31枚?」

「Bは偶数の○×○、Aは奇数の□×□」

「○×○-□×□が31で○-□が1の○と□を見つけるんだ」

16×16-15×15=256-225=31

「16周目まで並べたわけだね」

225+45=270

「パズルみたいな問題だな」

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村

« 「はじきの法則、知ってるでしょ?」時間、道のり、距離(Sapix 10月マンスリーテストより) | トップページ | 200段のピラミッドのレンガの数は?(第29回高校生クイズ全国大会1回戦問題より) »

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家庭教師」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

規則性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/60221683

この記事へのトラックバック一覧です: 「順番に考えてみようね」タイルの並べ方の規則性(桜蔭中学 2007年):

« 「はじきの法則、知ってるでしょ?」時間、道のり、距離(Sapix 10月マンスリーテストより) | トップページ | 200段のピラミッドのレンガの数は?(第29回高校生クイズ全国大会1回戦問題より) »

スポンサード リンク