分野別1500解法

« 巻き終わるまでにかかった時間と長さは?(慶應義塾湘南藤沢中等部 2007年) | トップページ

魔方陣の難問! (東大寺学園中学 2006年)

----------------------------------------------------

4つの円ア、イ、ウ、エが下の図のように交わり、10個の部分に分かれています。

この10個の部分に0~9までの10個の数字を同じ数は使わないように、

しかも各円内の数字の和が同じ値(Aとする)になるようにわりあてます。

たとえば図1では、

円(ア)の和は、9+0+3+4+7=23

円(イ)の和は、0+3+4+7+2+6+1=23

円(ウ)の和は、3+4+2+6+8=23

円(エ)の和は、4+7+6+1+5=23

となり、A=23  です。

(1)下の図2の□にあてはまる数はいくつですか?

(2)

①Aの値のうち、最も小さい数はいくつですか?

 

②下の図3において、Aの値が最も小さくなるように□に数字をあてはめてください。

(3)下の図4の□に数をあてはめてください。

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

1gifyajirusi

図解と解法例はこちらに!

6083

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

682

----------------------------------------------------

下のファミリーページにもどうぞ! ↓

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

中学受験算数、分野別解法集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

« 巻き終わるまでにかかった時間と長さは?(慶應義塾湘南藤沢中等部 2007年) | トップページ

クイズ」カテゴリの記事

パズル」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

算数」カテゴリの記事

魔方陣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540150/67464606

この記事へのトラックバック一覧です: 魔方陣の難問! (東大寺学園中学 2006年):

« 巻き終わるまでにかかった時間と長さは?(慶應義塾湘南藤沢中等部 2007年) | トップページ

スポンサード リンク